231 Front Street, Lahaina, HI 96761 info@givingpress.com 808.123.4567

名古屋で挙式するならチャペルがおすすめ

日本で一番、結婚式に費用をかけることで有名な愛知県名古屋市。その評判を証明するかのような豪華な式場や、チャペルが市内にはあります。海に面したリゾート地風の式場から、天候を気にする必要の無いクラシックな教会まで様々なタイプの式場があり、市外や県外からも結婚式を挙げるために訪れるカップルで予約が埋まるほどです。一生に一度の晴れ舞台なので、マニュアル通りの結婚式を挙げるよりも、水上チャペルや星空チャペルで、参列した招待客の記憶に残る結婚式にすることをおすすめします。愛知県は日本の中央にあるため、遠方の招待客からの交通アクセスも万全です。季節によって花火大会を見物しながらの夜間結婚式や、雪の降る中で氷が張る瞬間を見ながらの水上結婚式など、予算重視の他市や他県にはできないような結婚式プランが名古屋市にはあります。

挙式をするなら独立型の教会がロマンチック

名古屋市内の教会は、参列者と披露宴などを行う場所と、神の前で誓う教会とが独立しているタイプが多めです。独立型の教会は天井が高く、ステンドグラスや重厚な大聖堂があり、長いじゅうたんのバージンロードを歩けるので、ロマンチックな式があげられます。独立型の教会ではパイプオルガンが設置されていたり、生オーケストラによる演奏や聖歌隊のオプションも付けられるので一生に一度の思い出作りにも最適です。独立型ゆえに融通がきくため、バージンロードの通常赤いじゅうたんを流行中のサムシングブルーの青いじゅうたんに変更するなどもできます。教会内だけではなく、教会の外でもフラワーシャワーやライスシャワー、白い鳩やバルーンを飛ばすイベントが可能なのも独立型の教会ならではの長所です。

名古屋市内の個性あふれるリゾート地風式場

リゾート地風の教会には、その場所ならではの特色があり、夜間挙式や水上チャペルが人気です。夜間の結婚式では星空を見ながら式が挙げられ、雨天の場合は室内プラネタリウムに変更するため、天候によって挙式が左右される心配もありません。夜間の時間帯でも、聖歌隊や生オーケストラのオプションは付けられます。水上挙式の場合、水上に建てられた教会の多くはガラス張りの教会のため、水と光と自然の中で式が挙げられ、冬は白い雪が積もる中でのファンタジックな結婚式です。水上の教会は昼間だけでなく夜間プランもあり、花火大会に合わせて結婚式を挙げられます。水上だけでなく海に面した教会もあり、水辺の立地が海外挙式のような雰囲気をかもし出すので、リゾート気分も味わえてお得です。